head_img

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 048-862-1853
営業時間 平日:9:00 ~ 18:00 土曜:9:00 ~ 12:30

ごあいさつ

交通事故の被害に苦しんでいる方のために尽力させていただきます

大倉浩 元裁判所書記官としてさいたま地方裁判所に7年4ヶ月在職し、また、勤務弁護士時代の3年間、複数の損害保険会社を顧問とする法律事務所において、月間10件近くの交通事故訴訟、交通事故の示談交渉を経験してきました。
また、市民、国民の基本的人権を守るために弁護士自治を堅守する観点から、平成26年度埼玉弁護士会の会長を担当してまいりました。
現在も死亡されたご遺族や後遺症一級の交通事故の被害者の方から後遺症は、非該当でも交通事故の被害に苦しんでいる依頼者のために尽力させていただいています。

 

あなたは損をしています

実例

 

重要なポイント

専門的な知識と、その知識を使っての示談交渉(裁判)の場数です。
交通事故は様々です。
しかし専門的知識と、受任件数が多ければ、それだけ事故の問題解決には、時間的にも、金銭的にも、有利に導けるのは当たり前の事です。

・交通事故の専門的知識
・医療過誤の専門的知識
・専門的知識をどれだけ活用(実践)してきたか?

これらの事柄をよくお考え頂き、交通事故問題に対応される事をお薦め致します。


弁護士は、様々な事案を(被害者・加害者等に代わり)弁護します。
全てにおいて、詳しい弁護士は数少ないと思います、取扱の多い分野に詳しくなるものです。
1年間で、交通事故問題を0~5件受任する弁護士もいれば、1ヶ月20件から(年間240件)受任する弁護士もいます。


所長の大倉浩は、大手損害保険顧問勤務弁護士として1ヶ月20件から案件(交通事故問題)を解決してきました。
相談される方にとっては相手方の弁護士です。
相手方の出方が判りながら、こちら側で戦う開業弁護士の一人です。
大倉浩法律事務所は、何年もの間、第一線で交通事故問題に関わっている交通事故示談中心法律事務所です。
ご相談お待ち致しております。
※電話による相談は行っておりません。

 

職員一同

職員一同/大倉浩法律事務所


 

大倉浩法律事務所

埼玉県さいたま市浦和区岸町7-12-4 ニチモビル浦和4階


大倉浩法律事務所電話番号


※業務時間外でも弁護士が事務所にいる場合には法律相談などを行います。
※土曜法律相談も行っております。
※法律相談をご希望の方は、予めお電話にてご予約下さい。


ページトップに戻る